マットレスと腰痛

腰痛に効果的なマットレスの素材は?特徴と価格帯を調査!

マットレスっていろいろな素材があるわね。腰痛にはどんな素材が良いの?
腰痛に良い素材は反発力が高く、体圧分散機能に優れたものです。

マットレスで腰痛を和らげるためには寝ている姿勢が整って寝返りがスムーズに行えることが大切です。寝ている姿勢が良いと身体に負担がかかりません。さらに寝返りによって血流がスムーズに流れて疲れも取れやすいからです。

そして、『寝姿勢』と『寝返り』がスムーズにできるマットレスは反発力と体圧分散機能に優れています。そのようなマットレスは適度な硬さで身体にフィットして腰の負担を和らげるのです。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

高反発マットレスは腰痛に効果的?睡眠の質を高めよう

ではどんなマットレス素材が腰痛に良いのでしょうか?マットレスとしてよく使われている素材には以下の7つがあります。その中でもポケットコイル素材と高反発ウレタン素材は腰に負担がかかりにくい素材です

  • ボンネルコイル
  • ポケットコイル
  • 高反発ウレタン系素材
  • 低反発ウレタン系素材
  • 綿(コットン)素材
  • エアーブレス
  • ラテックス

最近は腰痛対策マットレスとして高反発マットレスが有名になりました。高反発マットレスは高反発ウレタン素材で作られたマットレスです。反発力の高さとウレタン独特の体圧分散機能の高さがウリのマットレスです。そのため腰痛対策として人気が高いのです。

ただし、どの素材のマットレスにも長所と短所があります。完璧なマットレスというのは存在しません。以下にそれぞれのマットレスの特徴と価格帯を紹介します。

硬さ 反発力 体圧分散 通気性 耐久性 価格帯
ボンネルコイル 硬い 5万~
ポケットコイル 普通 7万~
高反発ウレタン素材 硬い 4万~
低反発ウレタン素材 柔らかい 1万~
綿(コットン)素材 硬い 0.5万~
エアーブレス 普通 5万~
ラテックス 硬い 2万~

では素材ごとのメリットとデメリットも紹介しておきます。

メリット デメリット
ボンネルコイル
  • 耐久性が高い
  • 通気性が抜群
  • 寝返りがスムーズ
  • 振動が伝わりやすい
  • 寝心地が硬い
ポケットコイル
  • 体圧分散が優れる
  • 通気性が高い
  • 価格が高い
高反発ウレタン素材
  • 体圧分散が良い
  • 寝返りがスムーズ
  • 耐久性が高い
  • 通気性が低い
低反発ウレタン素材
  • 最も体圧分散が優れる
  • 収納しやすい
  • 通気性が悪い
  • 耐久性が低い
  • 気温の変化に弱い
綿(コットン)素材
  • 収納できる
  • 洗濯できる
  • ヘタレやすい
  • 寝心地が変わりやすい
エアーブレス
  • 通気性が高い
  • 洗濯できる
  • 耐久性が低い
ラテックス
  • 寝返りがスムーズ
  • 通気性が低い

マットレス素材ごとの特徴は?

マットレスの素材ごとにどんな特徴があるの?
それぞれにメリットとデメリットがありますので紹介しますね。

ボンネルコイルは通気性が高くて硬い

ボンネルコイルは世界中で使われているマットレスの素材です。マットレスと言えば、中にバネが入っているものを想像する人が多いと思いますが、それがこのボンネルコイルマットレスです。

コイルが連結した作りとなっており、身体を面でしっかりと支えるため、弾力があって硬め寝心地です。

メリットとしては、耐久性が高く、コイル部分に空気の空間があるので通気性が抜群に良いことです。デメリットとしては、寝返りを打つと振動が大きく(コイルが連結しているため)、隣で寝ている人を起こしやすいということです。また、人によっては硬いと感じる場合もあります。

ボンネルコイルはスポーツ選手や体格の良い男性に人気があります

ポケットコイル

ポケットコイルは、コイルが独立した作りとなっており、身体を点で支える構造となっています。寝心地はボンネルコイルと比べると、柔らかめの弾力となっており、バランスの取れた素材です。

メリットとしては、コイルが独立しているため、身体に合わせて圧力を分散する機能が高いということです。また、コイル部分に空気の空間があるので通気性も抜群に良いです。デメリットとしては、腰の部分や背中の部分のコイルには多くの圧がかかるため、ボンネルコイルと比べるとヘタレやすくなります

ポケットコイルはバランスの取れたマットレスで高級マットレスによく使われています

高反発ウレタン系素材

高反発ウレタン素材は、反発力を高めたウレタン素材です。ウレタン素材の体圧分散機能を保ったまま反発力を高めています。寝心地が硬いわりに身体への負担は小さいマットレスです。高反発マットレスの多くに使われています。

メリットとしては、寝ている姿勢が整いやすいため、疲れがとれやすくなるということです。デメリットとしては、コイル素材のように空気の空間がないため、通気性が低く、夏は暑さを感じやすくなるという点です。冬は逆に温かくて快適となります。

高反発ウレタン素材は腰痛対策マットレスとして人気があります

低反発ウレタン系素材

ウレタン素材の中でも反発力を下げたものが低反発ウレタン素材です。反発力が低いため、手で押さえただけでも、手形が残るのが特徴となります。寝心地は、身体が包まれているようにフワフワな反面、腰や背中などの重い部分が沈み込む傾向があります。

メリットとしては、身体に合わせてマットレスが変化するため、体圧を分散させて身体の一部に負担がかからないということです。デメリットとしては、「気温の変化」によって、素材の特性が大きく変化してしまうことです。気温が高いと、柔らかさが増し、 逆に気温が低いと硬さが増します。また、反発力が低いため、寝返りが打ちにくいというマイナス面があります。

背中の曲がりが大きい高齢者が身体の痛みが強い方に人気があります

綿(コットン)素材

綿(コットン)素材は、昔から日本で敷布団として使われていたマットレス素材です。寝心地は快適なのですが、使い続けると少しずつ圧縮されてしまい、快適性が減少していく特徴があります。ただし、人によってはせんべい布団と呼ばれるほど薄くなった硬い布団が好みという人もいます。

メリットとしては、折りたたみができるため、収納が可能ということです。また、干すことや洗うこともできるため、衛生的です。デメリットとしては、ヘタレやすく、寝心地が変わりやすいという点が挙げられます。

綿は寝具を収納しておきたいという人に人気です

エアーブレス

エアーブレスは「繊維構造」をしている素材であり、高反発マットレスとしても使用されています。網目繊維構造が体圧を分散させながら、空気の層が通気性を向上させた素材となっています。寝心地は身体がしっかりと支えられながら通気性も良く、快適な寝心地となっています。

メリットとしては、繊維構造で空気の層があるため通気性が良いということです。また、洗うこともできるので衛生的で子供がおねしょをしても大丈夫です。デメリットとしては、空気の多い網目繊維構造であるため、耐久性が低くてヘタレやすいということです。

通気性が高いマットレスを好む人に人気です

ラテックス

ラテックス素材は、ゴムの木の樹脂で作られており、ゴムと同じような性質があります。ゴムのように反発力が高くなるため、寝心地としてはしっかりしています。身体が支えられて弾力も高く、寝返りが打ちやすいです。

メリットとしては、弾力の高い反発力によって寝返りが打ちやすく、身体をしっかりと支えられるということです。デメリットとしては、ゴム素材なので、通気性が低くて蒸れやすいです

寝返りが打ちにくい方に人気です

高反発ウレタン素材のマットレスは?

高反発ウレタン素材のマットレスはどんなものがあるの?
マニフレックススリープマジックがあります。

高反発マットレスとして人気が高いのは、サッカーの香川真司選手が愛用しているマニフレックスやマラソン金メダリストの高橋尚子さんが開発にかかわっているスリープマジックです。

 マニフレックス
1962年、イタリアのジュリアーノ・マニ氏によって開発されました。「真空ロールアップ製法」は世界特許を取得しており、世界75ヶ国で愛用されている人気ブランドです。メトロポリタン丸の内ホテルや海外の一流ホテルでも採用されています。サッカーの香川真司選手や野球の山田哲人選手、前田健太選手なども愛用しています。品質・人気・実績が優れており、12年間保証もついています。マニフレックスは腰の痛みが気になる人や睡眠の質を高めたいという人におすすめですよ

 

レビュー平均  楽天:4.65(124件) amazon:4.2(32件)
腰痛対策  腰の負担を和らげる。
寝姿勢  腰が沈んだり曲がることなくしっかりと支えられる
寝返り  スムーズで楽に回れる
体圧分散  身体にしっかりと馴染む
価格  32,670円~83,160円
寝心地  マットレスはしっかりとした硬さですが、腰に負担はかかりません。硬めの寝心地ですが、身体に負担がかからず、ふかふかで硬さを感じない寝心地です。
マニフレックスは一流ホテルでも採用されている高反発マットレスです。腰に負担がかかりにくく、レビューサイトでも評価の高いマットレスですよ。マニフレックスは腰痛対策に人気があります

詳細ページ公式ページ

 スリープマジック
スリープマジックはシドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんがアドバイザーとして開発されたマットレスです。日本人の骨格を研究して腰痛対策のために作られました。スリープマジックの特徴は290Nのという高い反発力でスムーズな寝返りと正しい寝姿勢を実現できることです。ウェーブ上のマットレス表面は腰にかかる圧を分散してくれるため、正に腰痛対策のために作られたマットレスと言えます。腰痛対策としてマットレスを探している方におすすめですよ
レビュー平均  楽天:4.43(48件) amazon:なし
腰痛対策  背筋が伸びて腰に負担がかかりにくい
寝姿勢  身体にマットレスがフィットして腰も沈まない
寝返り  スムーズで楽に回れる
体圧分散  ウェーブ状の表面で負担がかからない
価格  27,990円 ~ 41,990円
寝心地 背中がしっかりと伸び、腰にも負担がかかりません。ウレタン独特の通気性の悪さもないため、深く眠りやすいマットレスです。
硬めのマットレスですが、体圧も分散されるため身体に負担を感じることもありません。スリープマジックはスポーツ選手や体格の大きい方に人気があります

詳細ページ公式ページ